中国 コロナ 経口薬

今日奥さんが中国のコロナ用経口薬についての動画を見つけました。これは中国国内初のコロナ用経口薬です。

今回はこの中国初の経口薬についてちょこっとご紹介したいと思います^^

中国 コロナ 経口薬

今回奥さんが見つけたコロナ用経口薬は「阿茲夫定片(アズブジン)」と言います。

実はこの経口薬はすでに今年の7月に承認されていたんです。そして実際に8月から中国国内で輸送がスタートしたそうなんですね。

ですので今回私たちが見つけた動画はちょっと遅いですね。

中国 コロナ 経口薬 遅れ

もともと中国のコロナ用の経口薬は開発が遅れていたようです。中国の専門家の話によると、もともとコロナ感染者の数が少なかったので臨床実験ができないために経口薬の開発が遅れたと言われています。

このブログでも何度か紹介していますが、中国はゼロコロナ対策をとっています。なるべく感染者を出さずに事前の予防策でコロナ感染者を増やさない方法です。

ですのでサンプルである感染者が少ないのでコロナの経口薬の開発が遅れたと言われています。

中国 コロナ 経口薬 詳細

ちなみにこの経口薬は、日本円で約6,000円ちょっとです。

最長2週間まで飲み続けます。11回だけで良いのでとても手軽です^^

おわりに

世界では既にもうコロナの経口薬が開発されていますし、日本でも既に開発が進んでいますよね。

そういう意味ではやはり中国の経口薬の開発が遅かったようです。

ただこの経口薬が効果的であれば、今後中国のコロナ対策の変更もあるはずです。

今は中国の方が海外に行くのが非常に難しいので、この経口薬で状況が大きく変わればいいなと思います^^